ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312]
今週の日曜から、イスラエルに来ています。
 昨日は、比較的新しいパートナー企業とのディナー。
 
○ この頃の日本の景気はどうだい??
●  企業は、従業員をリストラすることを覚えてOK、まだグレーのエリアだけど、実際は行われている
●  個人はひどい。先進国は、どこも中国やインドに仕事が流れて、失業問題は解決のしようがないよ。
●  人口の高齢化、少子化も、手詰まりだし。クリエーティブに解決する必要がある

●  クリエーティブの解は、以下のとおり
 
毎週、金曜日の夜には、18歳以上の日本国民はセックスをする義務を持たせる
 
●  これにより、まずは、少子化問題を解決、セックスをすれば子供は増える
●  そうすると、男も女も、魅力的に見えるように努力することになる。
●  当然、消費が増える、短期的には、着飾るのが簡単な解、消費は増える
●  経済的にも、努力するようになる。魅力的な異性をゲットするためには、自分も客観的に魅力的になる必要がある
●    これにより、より積極的に仕事をするようになる。
●    少子化問題、引きこもり問題、などを併せて解決!!
○    なるほど、
 
次が、ピラミッド(象徴的に)を造る政策

●  まずは、失業者をお金で補償するのではなく、使役で補償する
●  日本は住宅が狭く、貧しい
●  50坪の集合住宅を現代日本のピラミッドとし、仕事のない人たちを中心にこれを作る
●  家が広くなれば、消費も自然に増える
●  仕事のない人たちも、生産活動に参加でき、かつ、そこにコミュニティーができる
●  多分、コミュニティーを作ってあげるのが、一番の方策
●  後は、林業や農業でも良いけど、治山治水も食料の自給率も大切
● 仕事を作るしか現代の問題は解決しない
●  仕事のない人たちは、食べること、寝るところを保障されれば、それで生きていける
●  政府の負債の問題も、これで解決できる

ちょっと、奇抜すぎますかね。ディナーの場では、結構受けたけど、

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/