ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398]
昨日は、エルサレムまでの出張(ドライブ)、「やけにクルマが混んでるなー」、と思ったら、久々にエルサレムでテロが在ったとのこと。それもミーティングをしていた所から1Kmほどの所で、と言うことでさもありなん。(ひでじろうは、レンタカーで、人混みのバス停には行かないので安心してください)

一方では、会う人毎に、日本は大丈夫か??との質問、日本国政府は何か隠してるよ??確かに、グローバルのメディアや、在日外国人達の動きを見ていると、そんな気も
する。日本人は人(メディア)の言うことを盲信する??

イスラエルの昨今は、ガザ地区からのミサイルが進歩して、市街地に届くようになり、「危なくて仕方がない」のが問題意識。8年前に高さ10m以上もある「コンクリートの壁」をパレスチナ地区の周囲に張り巡らせて、テロがすっかりなくなったのだが、

晩飯の相棒(勿論イスラエル人)は、
● 内の息子が兵役(国民皆兵)で、ガザ地区の傍(ミサイルの届く)のアーミーキャンプにいる、何時狙われるか判らない
● カミサンが、シェルターの中にいるか、ガザ地区から離れるか、どちらかにしろって、俺に言えって言うんだけど、(父親の役割??)
● そんなの、軍隊(イスラエル政府)が決めることで、俺が言ったって無駄なんだけどさ
● 何でも、パレスチナの爆弾は一個100ドルで出来るんだって、迎えるイスラエルのミサイルは、10万ドルだぜ、
● またガザ地区を占領しなくっちゃいけないかも

はい、家庭内の問題は、日本もイスラエルも同じ

さて、現在の空からも食料から放射能の降ってくる日本と空から毎日の様にミサイルが降ってきてテロも時々あるイスラエル、どちらが安全?????


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/