ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394]
● 朝、オフィスに通勤しながら、クルマの中でメールを読む
● 緊急の案件があれば、ハンズフリー電話で関係者に調整する
● メールは、音声認識で発音すればクルマが書いてくれる
● ウェブのニュースをクルマが読み上げてくれる
● 道路の混雑状況をクルマが判断して、目的地に最も早く着ける道を案内してくれる
● 事故や工事があれば、迂回路を案内してくれる
● ケータイの音楽をカーステレオで再生してくれる
● ネットのビデオや音楽や記事をクルマの中で流してくれる
● 衝突防止の装置もついている

なんて時代が、もうそこまで来ている。フォーブスの記事は、海外の自動車メーカーが採用しようとしている数々の「新装置」を記載している。

クルマとスマートフォンの融合、がテーマ

確かに、あるべき姿とは思うのの、大変な抵抗がある。
● クルマの設計は、企画から製品化までに多分5年くらいかかる
● クルマををリリースしてから、10-20年位は使う
● ITのアプリやインフラは毎年変る
● 従って、企画段階で最新だったものが、新車発表時では、もはや古い

ま、上記は、世界共通のテーマ、更に日本について言えば、

● 自動車メーカーもユニットメーカーも、ITは如何にも得意そうにない
● ソフト開発、スマートフォンアプリ、多分、大の苦手
● 品質保証は、得意なんだけど、オープンなシステムは保証できないのが建前

そう、これからは自動車の競争力もオープンシステムをどう取り込むかが、 テーマ??

これに失敗すると、世界がグーグルの世界制覇に貢献するはめになる??


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/