ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[4] [5] [6] [7] [8] [9]

さて、いよいよ30GBの引っ越し作業が始まる。

道具立てとしては、VISTAの売り物の一つである、ウィンドウズ転送ツールを使う。最初の問題は、ツールがVISTAのバックアップDVDに入っているとのことだが、XP側のPCには、CDしかなく、マイクロソフトのサイトからダウンロード、これは問題なくできた。

ネットワークがワイアレスで不安定との事情もあり、320GBの外付けHDDに取り合えず移行する。作業時間は、2-3時間、悪くない。

次に、XPから外した外付けHDDをVISTAに接続、いよいよ、一回目の勝負だ。最初の問題は、VISTA側のDドライブの容量不足のメッセージで頓挫、VISTAのHDDは、120GBあるのだが、Dドライブを10Gに設定してある。再度、XPに戻り、CドライブのデータのみをHDDに移行、再度VISTAへ。今度は、無事にVISTAにデータ移行完成。最大の疑問は、OUTLOOKとOUTLOOK EXPRESSのデータをVISTAのウィンドウズメールにそのまま移行できるか??

答えは、OUTLOOK EXPRESSのみ可能、のようで、VISTAにOUTLOOKをインストールして、再度、XPに戻って、OUTLOOKのメールデータのみをHDDに移行して、VISTAに戻って、とりあえず、移行が確認、

ここまで、仕事をしながらとはいえ、約1日、30GBの引越しは、楽ではない。明日からは、VISTAをメインマシンとして、問題がなくなるまで、XPは取っておくつもり。

本日の教訓
●   移行の際は、cドライブとdドライブの容量に気を配ること
●   VISTA側のアプリケーション(特にメール)は予めインストールしておくこと

明日は、どうなることやら

拍手[0回]

社内外の皆の反対を押し切って、VISTAを買ってしまった。
CORE DUO + VISTA ULTIMATE + 2G MEMORY + 120G HDDにブルーツースのヘッドセット付、3KGのちょっと重いノートブックで、14万円と少々、安かった性もあるが、皆には、CORE 2 DUOでなく、在庫一掃だよ、とからかわれた。

現在使っている3.5年落ちのXPが、遅い重い、メーラーの一部の機能が使えなくなったなどの理由で、VISTAへの移行は、結構緊急課題である。

購入後2週間、現在までにやったことは、

● ネット接続 (これは問題なし)
● メーラーの設定 (当初、メールのダウンロードが物凄く遅い問題あり、原因は不明)
● DVD、i-tune エンタメ系

現在のテーマは、XPからウィンドウズ移行ツールを使った環境の移行、これは、チャレンジかもしれないと思っている。何せ、10年間のデータは、多分30GB程度ある。特にメールは、3種類のメーラーに20ギガあり、何時も苦労する。

現在の問題は、

● なぜか、ウェブの読み込みが異常に遅い
● ダウンロードも異常に遅い

理由は、不明である。VISTA移行の奮戦記を、書いてゆくつもりである。

拍手[0回]

カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/