ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375]

今週は、或る団体からのご招待で、ソウルに来ています。

●    世界各国からのバイヤーを70カ国、700社、1100人規模でソウルにご招待
●    韓国政府が20、000社に及ぶ韓国のベンチャー企業の販売を支援
●    サミットが開かれた一流のホテル、航空券、食事、すべて支給
●    広大なイベント会場を借りきり、バイヤー毎にブースを構え、韓国のベンチャーが一時間、一社の割合で訪問してくる
●    各バイヤーに一人ずつの通訳、気合を感じる

朝の6時過ぎから準備して、夜の11時ごろまでミーティングの日々、メインイベントそのものは、一日で終わり、

●    7社が当社ブースを訪問
●    日本語と韓国語の通訳がついたが、殆どは英語で可能(韓国の英語力の向上はなかなかすごい)
●    5-60人規模、社歴が2-10年程度
●    ベンチャーキャピタルの出資が、殆どない。
●  調べてむると、韓国のベンチャーキャピタルの出資額は、この10年で、7000-8000億円程度

韓国政府がベンチャー支援して、国興し、サムソン、LGに続く、新しい企業を創る、(小さな)韓国は、世界に売らないと経営がなりたたない。

現在は、中国、インド、ロシア、ブラジルの大国に時代であると同時に、シンガポール、香港、台湾、韓国、フィンランド、などの小さくて動きの早い国の時代かもしれない。

さて、当方の成果は、、、

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
nos dirigeants sont
nos dirigeants sont trés fort en position de force avec les Americains derriéres comme en SERBIE…comment se fait-il, qu’ils non pas attaqués POUTINE lorsque la RUSSIE a donné l&aoÃus;indq©pendrnce à une région de GEORGIE?..là on se fait tout petit!
Jayvee URL 2016/05/18(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/