ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235]
ユダヤのお金持ちは、相変わらずのテーマ、これを話題にした本は、結構売れるらしい。

日本人と何が違うか??

● ユダヤ人は、金持ちになろうとする、日本人は、金持ちになろうとしない

異論はあるとは思うけど、やはりその通り。家を買う、株を買う、新し仕事を求める。投資という考え方があり、給与所得は、生活のため、その他に、投資のリターン(不労所得)を求める。社会も社会そのことに寛容。24時間、会社のために尽くす考え方は無い。日本人の目標が、会社の中で偉くなることなら、ユダヤ人の目標は、個人資産を早いうちに造って、人生を楽しむこと??

● ユダヤ人は割り切り、日本人は割りきらない

俺の仕事は、インターネット、ネットでクレジットカードをくれる客が一番、仮に10000クライアントのお客がいても、俺は会わない。クレジットカードの客は、粗利が80%ある。大手の客は、煩いばかり!!何事も割り切りと集中、日本人には出来ない

● ユダヤ人は、夫婦で働く、日本人の主婦は、働かない

ユダヤ人の女性は、子育てを外注、出産後3ヶ月もすると、子供を預けて働き始める。(因みに、一人の女性が平均3人程度の子供を産む)そのための、社会インフラも整っている。 日本人の女性は、家にこもって子供をそだてる。二人で働けば、失業も怖くない。途中で一休みして、学校に戻ったりもできる。

● ユダヤ人は世界で働く、日本人は日本で働く

俺は、この10年ほど、年収3億円以上。もう金は要らない。後は、仕事を楽しむのみ。アメリカはすばらしい、移民の俺にこんなにお金をくれる。このミーティングのあとは、シャワーを浴びて、多分、イスラエルで一番お金持ちの友達と飯を食べるんだ。

● ユダヤ人は仕事を選ぶ、日本人は飲み屋でうさ晴らし

海岸に面している家は、一件7-8億円、2件目は、1-2億円引き、そして、俺の家は、5件目で、3億円程度。プールの付いた200坪ほどの家だ。この家を売れば、いつでも隠居できる。今の仕事は、CEOが嫌いだから、ボツボツ代えるかも。良い仲間のいない仕事は、つまらないよ。

拍手[2回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
■今すぐ金持ちになるための10の方法
人との出会いが、人生を大きく変えることがあります。例えばこの男はお金儲けの天才ですが、実際、運良くこの男と出会ってお金持ちになり、人生を大きく変えた人が世界中にたくさんいます。(彼はアメリカで、億万長者製造機と呼ばれています。)もしかするとあなたも、この男の無料レポート、「富を引き寄せ、裕福になるための10の方法」との出会いで、人生を大きく変えることになるかもしれません。特にあなたが、「もっとお金が欲しい」「もっと裕福になりたい」と思ったことがあるなら、その可能性はとても高い...
URL 2010/01/21(Thu)22:59:16
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/