ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385]
エジプトのムバラクが大統領を辞任した。

今月イスラエルから来たロシア育ちイスラエル国籍の友人が溢していた、「エジプトが、イスラム原理主義の国になると、イスラエルは、また、テロやら戦争やらで、住み難くなるんだよな。日本にでも拠点を移すか??」

それに答えて、「日本だって、GDP比で200%も政府負債があって、年金も健康保険も国家もやばいよ。」、

そこで、世界のどこに移住すれば良いかの議論が始まる。 気候が良くて、人柄が良くて、自然があって、物価が安くて、女の子がきれいで、お酒が美味くて、事業機会があって、ゆっくりと時間が流れる場所、ニュージーランド、 オーストラリア、モンゴル、ウクライナ、タイ、マレーシア、、、

そこで出てきたのがエストニア、ちょっと寒そうだけど、EUの一部で、旧ソ連邦域内では、所得レベルも一番高いそうだ。

最近は、こんな上手くマネージされて動きの速い小国が良い時代かもしれないし、これから注目されるのかも。

そして国境を跨いで、世界の何処に言っても仕事のできるグローバルに価値のある人材の時代であることは確かだ。 日本人だと、寿司職人、庭師、大工、デザイナー、エンジニア、、、 あまり、言語依存性がない職業の方が良いかもとも。

でも、我ら日本人は多分考えるだけだが、イスラエルの連中は、本当にやるんだよね。
そのイスラエル人もロシアとイスラエルのパスポートを持っている。

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/