ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
日本には祝祭日が世界で一番多い??と調べてみると、日本は国民の祝祭日が14日で、世界で50か国中3番目に多いそうな。結構な頻度で祝祭日が訪れるの は確か。

イスラエルから、月曜(15日)に帰ってきて、成田からオフィスに直行、一週間の仕事を終えての暇な休日、週末のテーマはオフィスのキッチンに47インチ のテレビを天吊する工事。元々は、オフィスのリソース(スペース)を有効活用して、お客様が気楽に来ていただいたり、いろいろの雰囲気でミーティングが出来たり、イスラエルのワイ ンなど飲みながら気楽に話ができたり、する空間を創ろうとの企画、この6ヶ月位、休日を使って日曜大工している。プロに油断して頼めば、100万円もする ところを、遊び半分でにDIY。総費用、20万円位で済ます。

然し、ハードウェアの価格は安い。47インチの2対型(ディスプレー部とチューナー部が分離)が、わずか16万円、エコポイントが3-4万円付くので、実 際の負担は13万円ほど、これに中国製の天吊金具(7千円位)を組み合わせて、オフィスの環境と格闘。天井の強度は大丈夫か、天吊金具の各強度はどうか、 画面の位置は適切化、アンテナケーブルをどうとるか、天井にはどうやって固定するか、いろいろと検討事項があり、今やプロジェクトと化す。

「お洒落感があって、快適で機能的なオフィスを安いコストで創る」をテーマに格闘の休日、しかし、いろいろのファクターを考えながら、実際に自分で問題を克服し考えて作り上 げていく過程は楽しくもある。


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/