ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[431] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420]
バブル景気真っ只中の頃、「皇居を売るとカリフォルニアが買えて、日本を売るとアメリカが3回買える」との話があったのを覚えている。

今、3.11によって、福島がそして、東北がヤバイことになっている。不幸にして災害に遭遇した人達に、どのようにこれからの人生・将来の設計をしていくのか。

● 多分、20万人程度の人が職をなくした?
● 多分、20万人くらいの人が住むところを失った??
● 普通に考えると、この人たちが今後どの様に生活していくかが、一番の問題

メディアも政治も、不思議なことに、どうもそういった問題提起をしていない。

● 皇居の土地は、115haある
● 坪1000万円で計算すると、ざっと、3兆円
● オーストラリア、アメリカ、カナダ、ロシア、モンゴル、ウクライナ、土地が比較的、豊富にある国では、1km当たり1億円位あれば、買えそう

さて、「皇居を売って、世界を買って、そこに福島で職をなくした人たちを移住させて、理想郷を創るぞ計画」を考えると、

● 30、000平方キロが買える
● 100km四方が3枚
● 一万人単位で、日本人集落を創れば、外国でも怖くはない、日本語も通じる
● 医者も床屋もコミュニティー毎、移住、入植
● 世界に「Fukushima」を幾つか創る
● Fukushima産の和牛、ワイン、米、野菜、食糧問題も解決
● 5-10年もすれば、日本国国家に「地代」を払って貰えば、財政の足しにもなる
● ついでに、トヨタやパナソニックの工場も誘致
● 日本の国土は、40万平方キロになる
● 皇室の方々には申し訳ないが、空き家になっている京都御所に移っていただく。

多分、世界も可愛そうな「Fukushima」の人たちを世界がサポート、
そう、夢のある解決方法と思うけど、実現性は如何に??
そうだ、ギリシャを買おう、今なら買えるに違いない!!


拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
不思議な日本人
「チャイナタウン」「コリアンタウン」は世界中にあるのに、「日本人街」が形成されてないのが不思議ですよね。

それから、皇居には今、天皇夫妻しか住んでません(皇太子一家始め他の皇族は全員赤坂です)。
やはり京都にお戻り頂くべきですね。
AS 2011/08/14(Sun) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/