ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
 昨晩は、シリコンバレー在住の日本人(米国在住20年)からの来客との晩ご飯:
● なんてったって、日本の食が世界で一番
● イタリアンだって、チャイニーズだって、日本が一番美味しい
● 餃子の王将だって、ココ一番だって、旨い
● 15分で一人で食べる、500円で済む、美味しい晩飯は日本だけ
● コンビニの食事は、専門家が舌を巻く程美味しいし、ドリンクの棚には、野菜ジュースなど健康志向の飲み物がいっぱい、こんな国は他にない、然も安い

その通り、その通り、日本がどんな貧乏国になったって、これだけは変わらない 先週あった、イスラエルの女性の弁護士の言葉、「マイクと東京で食べた日本食がいままでで食べたもののうち一番美味しかった。早く、日本に行く仕事を創ってよ!!」

そうか、これこそ、世界に於ける日本人の競争力の大切な源泉
● 材料を吟味する、周到に準備する
● 丁寧に食事を仕上げるクラフトマンシップ
● 調理、オプティマイズする敏感な味覚
● 常に良いものを求める向上心、研究心
● これらの絶妙なバランス、

大田区の父ちゃん、兄ちゃん企業だって、多分、同じような理由で、世界一の称号を貰っている。

金融が出ると負けだって、家電が総負けだって、自動車がヤバくったって、日本人には日本人たる強さがある

そうだ、これで世界と勝負、勝負!!

拍手[5回]

昨日から、イスラエルに来ています。
 
昼飯と晩飯の話題は、ヨーロッパの変調!!
 
ヨーロッパは、金もないし、仕事もない。ドイツを除いて将来はない
大体、あの連中は働かない
ギリシャ、イタリア、スペイン、ポルトガル、続いて、フランス、イギリス
ヨーロッパは、ドイツを除くと、繁栄の終末
当社の今年のヨーロッパ向け売り上げも酷い
 
なるほど、グローバル経済の最初の生贄は、ヨーロッパ、昔から続く地方の「名門家、素封家」が没落??グローバル経済の渦に巻き込まれての失速、歴史の舞台からの退場

現在の社会は、キリスト教、白人、自由主義、民主主義、資本主義の支配する世界。
これは、老舗のヨーロッパの没落なのか
キリスト教、白人世界の没落なのか
はたまた、民主主義の没落なのか
 
多分、資本主義の没落ではない。(中国だって、インターネットだって資本主義)そして、わが日本国は??一つだけ違うのは、ただ一生懸命働く国民ではあるが、
 

拍手[2回]

友人の叔母がなくなった。、我ら60歳の話題が何かと言うと、親の介護と親の世代の親戚や知人が亡くなったこと、「寂しい」と皆が表現する。

そう、多分、「寂しい」は普遍的な表現、親、兄弟、知人が死んで悲しくない奴はいない。 一方で、客観的に事象を捕らえれば、

● これで、地球の定員の枠が一人増えた
● 日本国の年金生活者が一人減って、国家の財政負担が減った
● 介護の必要な人が一人減った

そう、「死」は循環、一人死なないと、一人産まれないが自然の論理、それなら「死を祝うのもあり」と言うと、隣に居たUKとUSの仕事仲間が。「アイルランドでは、死を祝う」と、云う。 なるほど、死を契機として、

● 宴会をすれば、景気浮揚
● 「死」を自分で企画すれば、それも面白い??
● 資産は、若い世代に相続されて、内需振興
● 定員枠が一つ空いて、子供も産まれる

なんだ、良いことばかりじゃないか?? そうだ、「死を明るく祝う」ことにしよう!!!

これって、究極のマーケッティングイベント???


拍手[3回]

日本の民主主義に疑問を持っている輩も多いと思う。
● 何も決められない
● ビジョンがない
● 国民のご機嫌伺いのみが戦略 (ポピュリズム)
● そのうえ、マスコミも教育も悪い
● 誰がやっても同じ、一年しかもたない

そして、専制主義の優位性は、上記の反対 そして、先日あった中国人が言うのには、中国の共産党政治は、ブランドだけが共産党で、中身は専制政治

なるほど、これも民主主義の払わなくてはいけないコスト!!
悩むよね、強い政治に憧れるのは無い物ねだり??


拍手[2回]

バブル景気真っ只中の頃、「皇居を売るとカリフォルニアが買えて、日本を売るとアメリカが3回買える」との話があったのを覚えている。

今、3.11によって、福島がそして、東北がヤバイことになっている。不幸にして災害に遭遇した人達に、どのようにこれからの人生・将来の設計をしていくのか。

● 多分、20万人程度の人が職をなくした?
● 多分、20万人くらいの人が住むところを失った??
● 普通に考えると、この人たちが今後どの様に生活していくかが、一番の問題

メディアも政治も、不思議なことに、どうもそういった問題提起をしていない。

● 皇居の土地は、115haある
● 坪1000万円で計算すると、ざっと、3兆円
● オーストラリア、アメリカ、カナダ、ロシア、モンゴル、ウクライナ、土地が比較的、豊富にある国では、1km当たり1億円位あれば、買えそう

さて、「皇居を売って、世界を買って、そこに福島で職をなくした人たちを移住させて、理想郷を創るぞ計画」を考えると、

● 30、000平方キロが買える
● 100km四方が3枚
● 一万人単位で、日本人集落を創れば、外国でも怖くはない、日本語も通じる
● 医者も床屋もコミュニティー毎、移住、入植
● 世界に「Fukushima」を幾つか創る
● Fukushima産の和牛、ワイン、米、野菜、食糧問題も解決
● 5-10年もすれば、日本国国家に「地代」を払って貰えば、財政の足しにもなる
● ついでに、トヨタやパナソニックの工場も誘致
● 日本の国土は、40万平方キロになる
● 皇室の方々には申し訳ないが、空き家になっている京都御所に移っていただく。

多分、世界も可愛そうな「Fukushima」の人たちを世界がサポート、
そう、夢のある解決方法と思うけど、実現性は如何に??
そうだ、ギリシャを買おう、今なら買えるに違いない!!


拍手[1回]

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/