ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370]
この話、イスラエルのハイテク企業の経営者連中と2日間で3回も飯の席でと話をした。基本的にこの連中、
● ベンチャーキャピタルなどから、十億円単位で資金調達し
● 世界中を相手に仕事をし、世界中をエコノミーシートで駆け回り
● 上手くいけば100億円単位で株主に儲けさせ、自分自身も分け前に与り、
● 上手くいかなくても、次の起業を企てる奴ら

当然、KALの25歳とJALの50歳のスッチーの話は大好きで、話は盛り上がる
● 何だ、それってTWAと同じだよ
● アメリカもイスラエルも韓国もKALと同じで、用済みの奴はサヨナラが常識
● ヨーロッパでも同じになりつつある
● 生涯雇用などとを言ってるのは、日本だけでそりゃ、勝てる訳ない、負けるための論理だよ
● イスラエルのハイテクでも、50歳になると再就職ができず、コンサルタントもどきの商売をしてる
● それぞれの個人が自分の人生は自分で責任を持つのが当たり前

そう、グローバル・エコノミーとはそんな世界、日本の2流政治家が何と言おうと、これが世界のデファクト・スタンダード、国家単位で解決できる問題ではない。そんな事を言っていると、ソニー、ホンダ、キャノン、トヨタ、日本の屋台骨を支えてる企業が、レガシー・コストで潰れるか、日本国を脱出してグローバルで経営するしかなくなる。 これは、環境適応ゲームであって、好き嫌いや理想論ではない。


しかし、日本の法律やメディアは、極端な例を取り、弱者??と呼んでこれを擁護する??

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/