ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137]
6年ぶりのアルバムということで、昨日と本日、竹内まりやの「デニム」を買ってしまった。私より3歳年下で、同じ大学、同じキャンパスを歩いていたはずなのだが、同世代の壇ふみは、何度か目撃したが、竹内まりやは、見た覚えがない。私も学校にはあまり行かず、彼女もまた中退であまり来なかったのであろう。
 
私自身、「竹内まりや」という人が、日本中で一番自給が高い人」と表現たことを覚えている。一番売れたアルバムが300万枚強、一年で50万枚の売上げ平均とすると、作詞、作曲、編曲、自演(夫婦で総取り)で、売り上げの10%とすると、印税だけで、一年で1億円程度の所得があることになる。
 
彼女が一年に何時間働くかは、想像でしかないが、多分趣味に費やす時間程度と思う。旦那の協力も勿論あるが、実に、効率の良い、仕事の仕方をしている。また、余りがつがつ働いて、旦那よりも所得が多いのもちょっと問題だし、自分の才能を小出しにして、長くファンで居てもらえるのも良い。彼女の音楽は、邪魔にならなし、変らない。余り気合をいれて働くと、「変わる必要」が出てくるが、これだけ「小出し」にすれば変わる必要もない。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/