ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45]
Wolfgang-amadeus-mozart_1.jpg6f80c2a4jpegBeethoven.jpgビジネスモデルという言葉は、この10年ほど使っている気がする。要は、同じテクノロジーなりを使って、どのようにしてお金儲けをするか、製品を売る、ソリューション・システムを売る、サービスを売る、技術自体をライセンスで売る、競争の状況、資金の状況、マネージメントチームの特性、などなど考えながら、企画の段階で意思決定していく。なかには、IPOがビジネスモデルなどと考える族も現れる。
 
今日の話題は、音楽家のビジネスモデル。バッハは、教会や王侯貴族に固定給で仕える官僚型サラリーマン、ハイドンは、実家が金持ちだったので、フリーターと良いパトロンがいれば、サラリーマンをやるお気楽音楽家、モーツァルトは、子供の頃は、高級路上音楽家で、成果報酬型、その後は、貴族に仕える時代、教会に仕えるサラリーマン時代を経て、再び、一曲幾らの完全請負型、ベートーベンは、いずれにしても変人なので、よく解らん。
 
ま、音楽を聴いた範囲での想像の世界で、調査してないので、悪しからず、信用しないでください。

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
あなたはこれで「成長する」=「俺の商材を買え」という馬鹿げたものをよく見ます。
●テクニックは所詮小手先●長期的に稼げないと意味がない●不安をなくしてビジネスを楽しみたい上記に当てはまる志しが高い人は是非本ページを一度ご覧になってくださいませ。 分かっていないのにうなずいている。そんなつらい自分にそろそろ卒業しませんか?本当に初心にもどって一から勉強したい。またはこの土台の部分こそ一番大切な部分だと認識できた方。心からお待ちしております。 ■情報はもう死んだ。反ダイレクトレスポンスとは・・・ ■一般の教育制度や社会が教えない稼ぎの仕組み ■...
URL 2007/06/02(Sat)14:22:07
とにかくすさまじい!アフェリエイター必需品になるのは時間の問題。強力な自動アフェリ機能をひっさげ、勝手にHPを増殖しまくる、その名はPLAMO!
ほったらかしでショッピングモールからアフェリ宣伝カタログまで勝手に作り続けるよ。
URL 2007/06/07(Thu)16:40:55
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/