ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371]
イスラエルはFM放送に気に入った音楽がなく、いつもCDを持参する。 今回持ってきたCDに2枚の50’sのアルバムが混じっていた。

ポール・アンカ、ニール・セダカ、パット・ブーン、プレスリー、日本では、中尾ミエ、平尾昌明、スリーファンキーズ、ザ ピーナッツなんて連中が、シャボン玉ホリデーやザ ヒットパレードなんて番組で、アメリカを コピーしていたあの頃、

50年代のアメリカは、さぞかし、良いところ、先の世界大戦に勝利し、朝鮮戦争が終わり、ベトナム戦争ロシアとの冷戦の前、アメリカ国民は、自信に溢れ、平和で、世界の何処にも多分問題は無かった。日本との経済戦争も、中国の覇権も、失業も、 そう、こんな音楽を聴いていると、その頃の時代を思い起こさせる。

●  ポニーテールに落下傘スカートの女の子
●  羽のはえたクルマやV8のトラックを運転する男の子
●  手をつないでダンス、愛を語る
●  耽美で、優しさと自信と、 こんなステレオタイプの連想をさせる。

イスラエルの11月は、本当に良い気候、50’sが良く似合う。平和で暖かい。そして、イスラエルの仲間連中からは、韓国や日本は、北朝鮮から爆弾が飛んでくるので、今やイスラエルの方が、平和だとからかわれる。

今から、ソウル経由で東京に帰ります。


拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/