ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209]
今日は、建国記念日記念のBBQに友人の家に行ってきた。友人の奥様の妹との2家族でのBBQ、二組のカップルに、18才で、今年からイスラエル海軍で潜水艦に乗るトレーニングに入った長男、なぜか、その他は、小学校の2年生から高校生まで4人の女の子、それに私で、計10人ほどに犬一匹、こじんまりとしたホームパーティーだ。

300坪ほどの家の中庭は快適そのもの、午後の1時ごろから始まり、デザートとコーヒーは、4時過ぎ、デザートの前は、芝生にマットを引いての全員での昼寝、こんなパーティーもあるもんだ。

こんな光景、昔の日本にはあったような気がする。お正月に家族が集まって、親も、子供も、親戚も、友人も、皆でご飯を食べ話をした。今は、友達同士なんてのが幅を利かして、ホリゾンタル(同じ世代間の人間関係)はあっても、バーチカル(世代を跨いだ人間関係)が少なくなった。私の存在は、多分三次元。(日本からやってきて参加した、現地の言葉も喋れないエイリアンは、ホリゾンタルでもバーチカルでもなく、異次元の人間関係?)

イスラエルでは、小学校の2年生から英語の授業があり、親たちは、子供たちに、私に英語で話すように仕向けるが、最初の3時間ほどは、英語で話そうとしない。

然し、その時が終に来た。コーヒーの後で、地下室のWii(なんと、天吊のプロジェクターに、5.1チャンネルオーディオ)で遊ぶ。テニス、ボーリング、それを始めた途端に、皆、英語を話し始めた。Wiiのメニューも英語で、小学校の2年生の子も、それをちゃんと読めるし、聞けるし、発音もしっかりしてる。

なるほど、こうして、イスラエルの子供たちは、社会に露出していくんだ。外国語で話すようになるし、世界にはいろいろな人がいることを学んでいく。

然し、こんな空間で存在力を示すWiiもなかなかだよね。日本には、こんな光景、なくなったけど、Wiiがあるさ!!!

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/