ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350]
何といっても日本的で一番贅沢のは「温泉宿」での時間、清流の水音、風のささやき、鳥たちの囀り、四季の花々、そして、温泉に旅館の食事、 「一カ月に一度くらいは、温泉に!!!」と思うのだが、60歳に近いこのごろ、そのくらいの贅沢はあっても良い。いや、在るべきである。

先週は、福島で仕事があり、東京で一日仕事の後でドライブ、久しぶりに温泉宿で一泊してから朝のミーティングに出かけることにした。 オフィスを出たのが7:30位、生憎の雨で、275万円で買っもたメルセデスは結構うるさい。それでも、ナビは、快調に案内し、ブルーツースのハンズフリ電話も順調。 2-3時間で温泉宿に到着。

いわき湯元温泉の今夜の宿。一泊1万円ポッキシで晩飯はパス。早速、露天風呂に繰り出し、後はビールに日本酒。予想の範囲内の快適さ。 夜は、敢て、窓を開き、朝の鳥の声で目覚める。5:30分起床、その後、朝風呂に散歩。

しかし、この宿、恐ろしく客がいない。平日とはいえ、殆ど、客の姿が見えない。10%未満の稼働率??と思う。 私の田舎の周りの温泉街も、不況で、多分、半数以上、廃業してしまったが、温泉こそ我等日本人のアイデンティテイー、何とかしたい。

「みんな、温泉に行こう!!!」



拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/