ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297]
昨年から、ソウルーテルアビブ間の週3回の便ができた。毎日飛んでいないので使いづらい、と思ったが、今回はこの便を使っての2回目の出張、なんと、土曜日の昼に日本を出て、イスラエルで丸々5日間の仕事をこなし、木曜の仕事を終えて(ディナーもできる)、テルアビブの空港に行けば、そこで飛行機が待っていてくれる一昔前の労働組合なら争議になりそうな日程が組めることがわかった。

これは、効率が良い。

●    土曜の朝、新川崎駅を08:57分のエアポート成田、グリーン席
●    空港着が11:00頃
●    大韓航空のソウル便は、13:00ごろの出発
●    ソウルでのトランジットは、約2時間の待ち合わせ
●    テルアビブには、同日夜10:00ごろの到着

これから、日曜からも木曜、週5日の仕事

●    木曜の夜中、12:00ごろのフライトで、テルアビブ>ソウル
●    ソウルからは、田舎の法事で中部国際空港に帰国、金曜の夜9:00ごろの予定

然し、インチョン空港のハブ化、着々と進んでいる。空席の目立つこの便も今回は満席、季節性もあるだろうがプレゼンスも上がっている?? 多分、日本の地方空港からインチョンに飛び、そこから世界に散る、成田なんぞは、2流の空港に成り下がるかもしれない。

●    羽田に滑走路を2-3本増設、国際線と国内線を統合、成田は貨物専用
●    ショッピングモール、ディズニーランドへのシャトル電車、カジノにホテル街、飲み屋に歓楽街、アジアのエンターテインメントセンター構想
●    アジアのハブは、ジャパン

オリンピックも失業対策も少子化対策も良いけど、こんな構想もあっても良いのでは、

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/