ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
ロールスロイス、ベントレーと言えば、世界を制覇した大英帝国の遺品みたいな超高級車、一台2000万円位はする。
 
上品というか、気高いというか、流石に「一度は」と思ってしまう。
 
さて、先週のこと、この「超高級車」を販売している方々と会う機会があった。
 
●   日本と中国とどちらが売れているのですか??日本はどの位、落ちているんですかね。
●    国内は、去年は、一時落ちたけど、今年は持ち直した。そんなに落ちていませんよ。
●    大体、この手のクルマは、米国、欧州が2大市場なんだけど、ロールスロイスは、昨年米国を中国が上回った
●    ベントレーは、今年、中国市場が世界最大になる様子
●    日本は、2008年までは上だったけど、今や中国が10倍
●    以前、ポルシェの方が、中国に玉(クルマ)を取られて、回ってこない、なんて話を聞いた覚えがあるけど、
 
成る程、これが現実。中国は、クルマの販売で世界一であるだけでなく、超高級車の販売でも世界一!!
 
あの共産主義の国が、世界で一番の格差社会??

拍手[2回]

木曜の夜中のテルアビブ発、大韓航空便で帰ってきました。 テリアビブからインチョンの便は、窓際の2席を占拠、そして、本日のテーマ

「二人席で、最も良く寝むれる方法は如何に??」

● 四人分、席が占拠できれば、ただひたすら体を伸ばして熟睡
● 三人分だと、ちょっと足をたたんでまあ、熟睡
● 二人分だと、選択肢が二つに分かれる
       一つの椅子に、リクライニングして、縦に寝るべきか?
       二つの椅子を使って、横に寝るべきか??

ベスト・アンサー
● 横に寝るが正しい答え
● まずは、二席の間の肘掛を上に跳ね上げる
● 足を窓側、頭を通路側 ● 窓側の肘掛の上に、足を折り曲げて載せる
● 通路側の肘掛先端に枕を置いて、頭を肘掛の先端部に はい、これが検討の結果の最高との答え、

御陰で、6-7時間は熟睡!! 寝顔を見てみてください


拍手[0回]

今年もセ・パ・交流戦が終わった。

●    セ・リーグの57勝78敗
●    パ・リーグ球団が、1,2,3、5、9.10位
●    セ・リーグ球団が、4、6,7,8,9、11,12位
●   セ・リーグ球団で勝ち越したのは、中日一球団のみ

巨人、大鵬、卵焼きの高度成長期、ジャイアンツは強かった。セ・リーグ{読売、阪神、中日、広島(マツダ)、ヤクルト、横浜(大洋)}は、傾きかけた日本国と年功序列型大企業の象徴。

それに対し、パ・リーグ(ソフトバンク、オリックス、楽天、日ハム、ロッテ、西武)は、ニューエコノミーの象徴??

若く、荒々しく、優れた個人がいて、新しい仕組みをどんどん取り入れて、モチベーションが高くて、

お行儀の良い優等生のセリーグ球団は、勝ち目なし??

拍手[0回]

先週は、日産の記事が経済新聞紙上を賑わせた。
● ロシアのアフトワズを買収
● 日産、ルノーで世界第3位の自動車メーカー
● 世界で700万台、ルノーと併せて1000万台

トヨタ、ホンダが変調でなの日産だけが景気が良い。ルノーのゴーン体制になってから12年、日産は再び世界一を狙える立場になった。 なぜだ??

● フランス人の経営陣・日本人の開発、製造、このコンビが良い??
● フランス人は、世界に通用する個人がたくさんいる??
● アメリカ人は所詮、アメリカというローカルの人が多いが、フランス人は、世界市民??
● フランス人は、世界の企業を買収し、統治するのが上手い??
● ゴーンというカリスマ??
● 世界の市場で勝負する時代、他の日本企業は、買収はできても統治ができない??

然し、
● 日産は、44%の株式をルノーに握られ、ルノーの連結子会社
● 日産は、ルノーの15%の株を持つものの、議決権がない
● ルノー出身者の日産の役員は沢山居るが、日産出身のルノーの役員はいない
● 実は、不平等条約?? 上手く使われている??

海外では、Renault-Nissan Alianceと表現するこの組み方、少なくとも海外企業と日本企業が連携する一つの成功したモデル、なぜ、日本人だけではできないのか、それが根本問題??


拍手[0回]

 最近、アマゾンのCDを大人買いしている。なぜかって、安いから。

● アニタ・オディの名盤4枚がまとまって780円
● マイルス・ディビスのプレステッジ時代の名盤が、10枚で2479円
● コルトレーンもモンクもガレスビーも、僕らが学生時代に聞いていた名盤がみんな驚くほど安い

日本では、レンタルCDとの価格競争、レンラルだと一枚200-400円が相場 米国では、ネットのダウンロードとの戦い、i-Tune Storeがコンテンツ全体の価格を叩き潰した 米国からの輸入版は、日本にはないコンテンツも沢山あって、充実している。

やはり、良いものは良いとしか良いようがない。 しかし、一日は24時間しかない。安いからといって、聞く時間を買うわけにもいかない。

CDも本も映画も、食事もお酒も、価格が安いからといって消費が無限に増えるわけではない。 だけど、皆、自分の存続を守るため、価格を下げて競争する。 ま、少しは、大人買いをすることはするが、

拍手[0回]

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
67
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/