ひでじろうは、私の祖父の営んできた会社、加藤秀次郎商店から取った私のペンネーム、この10年ほど使っている。私は、海外と蜜に接するジャパン21の代表をこの13年間務めている。その分、普通の日本人と異なる部分と、それ故に日本を愛する部分が交錯していると自覚している。日常の生活から、感性の趣くまま、とりあえずブログなる手段を通じて、書いてみようと思う
[492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482]
本日は敬老の日、61歳の私は敬老を祝ってもらう立場なのか、否、多分、まだまだ青年。
新聞には、100歳以上のお年寄りが5万人、65歳以上が、3000万人との無責任などうしようもない数字が表現されている。私が65歳に達するころは、4000万人に達しているに違いない。これって、日本国民の三分の一、年金も健康保険も、大変な訳だ。
一方、日本の就業率は、50歳代で71%、60-64歳で48%、65-69歳で16%、65歳を過ぎると年金頼りになる様相だ。そして国家は、企業に定年延長を迫る。
日本が世界の最先端を走る「高齢化トライアル」、これで国家も企業も家庭もなりたつはずはない。
日経ビジネスに面白い記事発見。曰く、
隠居ベーション
40歳定年制
10年契約で働く
80歳まで自力で生きる
アラ100
年齢の概念を捨てる
私なら、もう一歩進めて、
10年毎に雇用契約をリフレッシュ、1年はやりたい事を決めて教育
最低賃金法にインターン(年齢に関係ない)を除外
終末治療をしない、安楽死を認める(中高年は安心してお金を使える)
これで、半分以上の問題は解決できる?

拍手[1回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
ひでじろう
年齢:
65
性別:
男性
誕生日:
1951/04/08
自己紹介:
連絡先: hidejiro@japan21.co.jp
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © ひでじろうブログ All Rights Reserved
/